料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

田圃のメインキャスト@明日香村案山子ロード
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
明日香村稲渕で毎年秋に催される案山子ロード。

秋晴れの昼下がりに車を走らせて、一路明日香村へと向かいます。石舞台古墳を通り過ぎて、さらに奥へ奥へと進みます。稲渕や栢森は奥明日香と呼ばれるエリアですが、さすがに道も細くなっていき、対向車とのすれ違いにも気を使います。

c0195472_1664817.jpg


案山子ロードで見つけた田圃のメインキャスト。

何だろうか?と覗き込んでみると、なるほど田園地帯ではよく見かける動物が展示されていました(笑)



c0195472_1671788.jpg


蛇と蛙ですね。

時には神の化身ともされる蛇に、縁起物の匂いを漂わせる蛙。

「無事帰る」「貸したお金が返ってくる」等々、”かえる”という言葉には縁起のいい語呂合わせがよく似合います。

石舞台古墳から細い車道を登って行くと、勧請綱掛神事で知られる稲渕のエリアへと入って行きます。男綱が渡された橋の手前に、数台の車が駐車していました。特に駐車場が用意されているわけではありませんが、車道の脇にはお行儀よく見物客の車が停まっています。そこに車を駐車して、いざ案山子ロードへと出向きます。

c0195472_1673434.jpg


熊も展示されていました。

昨今では人里に下りて来る野生の熊が問題になっていますが、なんとか共存共栄の道を探っていきたいものですね。

明日香村稲渕の案山子ロードには、今年もほっこりとする日本の原風景が広がっていました。

<案山子ロードの関連情報>

[PR]
by asuka-nara | 2014-11-05 16:23 | 飛鳥観光ガイド情報

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

飛鳥周遊歩道に開花するケイトウ >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧