料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

夏に開花するヤブカンゾウ@万葉文化館
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
奈良県立万葉文化館の敷地内を散策していたら、ヤブカンゾウの花を見つけました。

c0195472_18324360.jpgヤブカンゾウ。

夏になると綺麗な花を咲かせるユリ科の植物です。

万葉文化館に来れば、様々な植物の勉強ができます。植物名の書かれたプレートが立っているので、名前の知らない花や木も一目瞭然で分かるようになっています。

万葉文化館は飛鳥寺から徒歩すぐの立地です。

飛鳥寺参拝の際には、是非万葉文化館へ植物の学習に出かけましょう。



c0195472_1841427.jpgせんとくん。

万葉文化館の玄関口でお出迎え。

以前までこの場所には何も置かれていなかったのですが、遷都祭の公式キャラクターせんとくんを発見致しました。

平城遷都1300年祭へのカウントダウンは既に始まっていますが、いよいよ近づいてきたんだなと実感しますね。

飛鳥エリアは奈良市内の次に人気の高い観光スポットだと言われています。一大イベントへのスタンバイも着々と進んでいるようです。

c0195472_18421464.jpgヤブカンゾウの若葉や若芽は、山菜料理としても人気があります。

八重咲きのヤブカンゾウの美しさに魅入ります・・・。

物事を忘れてしまうほどの美しさから、”忘れ草”という別名もあるほどです。

今春にも訪れた万葉文化館・・・春にはサトザクラの花が満開でした。

季節に応じて様々な種類の花が咲き競います。

また秋にも来ようと思います。

秋にはどんな花が、私の目を楽しませてくれるのでしょうか。

<万葉文化館の関連情報>

[PR]
by asuka-nara | 2009-07-08 18:56 | 飛鳥観光ガイド情報

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 飛鳥の彼岸花 飛鳥寺の周辺地図 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧