料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

白装束の巡礼者と岡寺石楠花
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
明日香村岡にある岡寺をご案内致します。

飛鳥観光のモデルコースの中に、岡寺を入れていらっしゃる旅行グループも多いのではないでしょうか。

c0195472_15363384.jpg西国七番霊場の岡寺。

白装束の巡礼者にもよく出会います。

岡寺のご本尊は日本最古、最大の塑像と云われる如意輪観音坐像。

そのどっしりとした体格からは、慈愛に満ちた安心感が伝わって参ります。

4月中旬から5月初旬に掛けて咲く石楠花の花がおすすめ。

満開の石楠花が境内を彩る岡寺は、毎年多くの観光客を集めて賑わいます。

c0195472_15364686.jpg岡寺の石楠花。

花の名所を訪れるたびに思うのですが、お寺と花の結び付きは本当に強いですよね。

人々の切なる願いと、華やかさの裏側でどこかはかなさを感じさせる花々・・・。

岡寺は日本最初の厄除け霊場。

厄年を迎える人々の厄除け参りで知られます。

厄除けは正しく現世利益を願うわけですが、意のままに願いを叶えてくれる如意輪観音様に願い事をすれば、不思議と肩の荷が降りたような気が致します。

c0195472_15365888.jpg岡寺の本堂。

この中に如意輪観音坐像が安置されています。

インド、中国、日本の3つの国の土で、弘法大師が造ったと伝えられる仏像です。

ご本尊も初夏の石楠花を愛でておられるのでしょうか。

岡寺は創建1,300有余年の歴史を持つお寺です。

2,010年には奈良を舞台に”平城遷都1,300年祭”が催されますが、岡寺の歴史にも同じぐらいの深みがあるんですね。

巡礼白衣のよく似合うお寺、「岡寺」をあなたも是非訪れてみませんか?

<岡寺の関連情報>

[PR]
by asuka-nara | 2009-05-13 16:03 | 飛鳥観光ガイド情報

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 人頭石 橿原市南妙法寺町に佇む益田岩船 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧