料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

橿原市南妙法寺町に佇む益田岩船
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
明日香の巨大石造物、益田岩船をご案内致します。

益田岩船は橿原市南妙法寺町という処にあります。

新興住宅街である橿原ニュータウンの一角に佇みます。

c0195472_115578.jpg益田岩船。

近鉄岡寺駅から西へ1kmほどの場所にあります。

船付山(ふなつきやま)の頂上付近。

2つの大きな窪みが見られます。

近くにいらっしゃった地元の方が、「昔はこの上に登って遊んだもんや」とおっしゃっていました。

歴史を物語る重要な遺跡ですから、もちろん今は登ることは禁止されています。

石舞台古墳の昔の写真にも、天井石の上に多くの人が腰掛けて記念写真に収まっている一枚があります。

ひと昔前までは、古墳や遺跡に対しても大らかな見方があったんですね。

c0195472_11552655.jpgそれにしても巨大です。

台形状の大きな益田岩船。

ちょっと前までは、この大きな石をどのようにして移動させたのか?という話題でもちきりでしたが、昨今では移動説は間違いではないかという意見が大半を占めています。

元々この場所に巨石はあった。

一説によれば、800トンにもなるという花崗岩の塊です。

移動させるには、確かに並々ならぬ知力と体力が必要です(笑)

c0195472_11554052.jpg飛鳥の石造物群からは少し離れた場所に位置する益田岩船。

白橿南小学校の西の丘陵地。

麓から益田岩船まで、急な坂道を徒歩5分ほど登って行きます。

最初は階段がありますが、途中からは道なき道・・・すべり止めなのでしょうか、木と木の間にロープが渡されていました。安全確保のため、ロープに手を伸ばして登ることになるとは(笑)

あまり人も訪れることがないんでしょうね。

飛鳥の中のちょっとした秘境気分を味わえるスポットです。

<飛鳥のミステリーストーン案内>


[PR]
by asuka-nara | 2009-04-05 12:15 | 飛鳥観光ガイド情報

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 白装束の巡礼者と岡寺石楠花 高松塚古墳の四神 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧