料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

工事中の高松塚古墳@明日香村 
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
c0195472_16494458.jpg何やら工事中の高松塚古墳。

壁画で有名な高松塚古墳ですが、壁画の劣化問題で大騒ぎになったのを昨日のことのように思い出します。

壁画保存のために様々な対策が練られているようです。

万葉時代の人々の姿が描かれた高松塚古墳壁画はあまりにも有名です。

日本史の教科書には必ずと言っていいほど紹介されていますよね。

高松塚古墳の内部に描かれた極彩色壁画。

さすがに本物を拝見するわけにはいきませんが、隣接する高松塚古墳壁画館で壁画の原寸模写を見ることができます。

c0195472_16495717.jpg高松塚古墳壁画館から高松塚古墳へ向かいます。

ものものしいフェンスが立ちはだかります。

このフェンスの向こう側が高松塚古墳です。

隠されると見てみたくなるのが心情ですよね(笑)

工事関係者の方にお尋ねしたら、今回の工事は今年の6月頃まで続くとのことです。

残念ながら今年の春はずっと工事中ということですね。

c0195472_16501045.jpgフェンスの壁に高松塚古墳の写真が貼られていました。

まだ誰のお墓なのかは分かっていません。

数ある飛鳥のミステリーの中でも、最も謎解きに時間が掛かりそうな気がします。

高松塚古墳へのアクセスは、近鉄飛鳥駅が便利で、徒歩10分足らずでしょうか。

飛鳥駅に近い高松塚古墳。

飛鳥エリアに土地勘のない旅行者でも、このことはまず覚えておきたいところですね。

<明日香村の古墳案内>


[PR]
by asuka-nara | 2009-02-17 17:08 | 高松塚古墳

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 近鉄飛鳥駅 奥山久米寺跡 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧