料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

奈良文化財研究所 飛鳥資料館
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
c0195472_16311668.jpg奈良文化財研究所 飛鳥資料館に展示されている山田寺の仏頭。

キトラ古墳壁画の展示で全国的にも有名になった飛鳥資料館。

ここのところ毎年、GW明けには特別展が催され活況を呈しています。

飛鳥資料館は山田寺跡に近いこともあってか、山田寺関連の文化財が多数収められています。

山田寺の仏頭を筆頭に、山田寺東回廊の一部、山田寺の專仏なども見ることができます。

c0195472_16313268.jpg飛鳥資料館の拝観受付の前で出迎えてくれる石人像レプリカ。

飛鳥のミステリアスな魅力を演出する石造物たち。

拝観受付で260円の拝観料を払って門の中へ入ります。

目の前には広い庭が広がります。

庭の中のあちこちに石造物のレプリカが立っています。

亀石、猿石、石人像、酒船石、須弥山石等々・・・どれもこれもガイドブックで見たことのある石のモニュメントです。

c0195472_16314445.jpg須弥山石。

石人像や須弥山石は噴水装置として利用されていたようです。

斎明天皇の迎賓館と云われる石神遺跡から出土しています。

飛鳥資料館からは、天武天皇の飛鳥浄御原宮、飛鳥大仏が安置される飛鳥寺、神奈備の甘樫丘などもすぐ近くです。

飛鳥の歴史を肌で感じ、さらなる興味をそそられる飛鳥資料館。

飛鳥旅行の際には、是非立ち寄ってみたいオススメの施設です。
[PR]
by asuka-nara | 2009-02-13 16:55 | 飛鳥資料館

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 奥山久米寺跡 丈六とは >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧