料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

橘寺の拝観料
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
c0195472_1831492.jpg橘寺の西門。

橘寺の拝観受付は正門(東門)と西門の2箇所用意されています。

拝観料は大人350円です。

中学生・高校生が300円で、小学生が150円と細かく料金分けされています。

春と秋の1ヶ月間に渡り、収蔵庫特別公開がありますが、こちらは無料で拝観することができます。

拝観時間は9時~17時。

駐車場は参拝の方に限り、無料で開放されています。ちなみに駐車スペースは10台ほどですので、観光シーズンになると満車で利用できないこともあるかもしれません。

c0195472_1832826.jpg西門にあった料金表。

入山拝観料と書かれています。

橘寺の正式名称は、仏頭山上宮皇院(ぶっとうざんじょうぐうおういん)橘寺です。

なるほど、入山なわけですね。

個人客だけでなく、団体客の拝観料も細かく設定されていますね。

30名以上で330円、100名以上で300円ですか・・・

そう広くもないと思われる橘寺の境内に、100名以上の団体客が参拝に訪れる様子を見てみたいものです(笑)

押し合いへし合い、大変な騒ぎになることでしょうね。

c0195472_18322045.jpg拝観受付の傍に貼られていた境内案内図。

創建当時の伽藍配置からは比べるまでもありませんが、とりあえず見所はご本尊の聖徳太子像、二面石、如意輪観音像といったところでしょうか。

観音堂に収められた如意輪観音様はオススメです。

6本の手を持つ異形の観音様で、慈悲の心が感じられる大きな仏像です。

350円の拝観料を払う価値は十分にありますよ。

美術鑑賞の好きな人には、往生院の天井画もおすすめです。

<橘寺関連記事>

[PR]
by asuka-nara | 2009-02-09 18:53 | 橘寺

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 万葉時代へタイムスリップする奈... おんだ祭の動画 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧