料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

六臂如意輪観音像@橘寺
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
c0195472_10283980.jpg橘寺の観音堂に安置されている六臂如意輪観音像。

藤原時代の作で、国の重要文化財に指定されています。

橘寺は新西国三十三ヵ所観音霊場の第十番札所でもあります。

聖徳太子の生誕地として有名ですが、観音信仰のお寺でもあるんですね。

釈迦如来や阿弥陀如来と違って、一般民衆に近い位置で見守っていて下さる・・・そんな思いを自然と抱かせる観音様。

如意輪観音は一切衆生の願望を満たし、苦を救うと言われています。

如意輪観音の多くは六臂のお姿をされていますが、橘寺の如意輪観音様も六臂です。

あらゆる方法を駆使してお救い下さる象徴とも言えますね。

c0195472_10285851.jpg観音堂に掲げられた「如意輪」の文字。

如意輪観音の多くは、あらゆる願いを叶える如意宝珠と、煩悩を砕く輪宝を持っています。

6本の手がありますから、あとの4本はどのようになっているのか・・・気になるところですよね(笑)

橘寺の如意輪観音様がどうなのか定かではありませんが、一般的には右の一手は頬に宛がい思惟の形をとります。

左の一手は体の後ろに付いて体重を支えます。

さらに如意宝珠と輪宝の他にも、蓮華と念珠を持っています。

膝はちょっとお行儀が悪いようにも見えますが、右ひざを立て、左足はあぐら状に組んで、両足の裏を合わせるようにして座っています。

この座り方を輪王坐といいます。

c0195472_10293229.jpg橘寺の観音堂。

福と富をもたらすと言われる如意輪観音。

室生寺の灌頂堂に納められている如意輪観音像を拝見したことがあります。

やっぱり独特の存在感があるんですよね。

橘寺の如意輪観音像の方が大きいような印象を受けました。

橘寺の観音堂の前には、阿弥陀如来像が安置される経堂があります。

ご本尊の聖徳太子像ばかりがクローズアップされていますが、橘寺境内にはおすすめの仏像がたくさん安置されています。

橘寺の近くにある飛鳥寺は、新西国三十三ヵ所観音霊場の第九番札所になっています。

九番が飛鳥寺で、十番が橘寺ということになりますね。

ちなみに第十一番札所は、二上山の麓にある當麻寺です。
[PR]
by asuka-nara | 2009-02-02 10:59 | 橘寺

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< 聖徳太子の愛馬「黒駒」を橘寺に仰ぐ 日月星の光輝く三光石@橘寺 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧