料理旅館大正楼(飛鳥へ15分のアクセス) 〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 TEL:0744-42-6003

聖徳太子の愛馬「黒駒」を橘寺に仰ぐ
◇飛鳥観光案内 明日香旅行ガイド◇
c0195472_9441186.jpg聖徳太子の愛馬「黒駒」。

橘寺境内の聖徳太子勝鬘経講讃像(ご本尊)を納める太子堂の前に佇みます。

聖徳太子を乗せて全国を駆け巡ったと伝えられる馬です。

あの富士山を飛び越えて行ったというエピソードも残されています。

時代は598年、諸国に善馬を求めた聖徳太子。

献上された馬の中から甲斐の黒駒が選ばれました。

c0195472_9442756.jpg橘寺の紋章でしょうか。

太子堂の前で見つけました。

それにしても、聖徳太子は馬とのご縁がありますよね。

聖徳太子のお母さんは厩の戸の前で産気づいて太子を出産します。その名も厩戸皇子。

仏教の普及に功績のあった聖徳太子ですが、その説法に使われたのが黒駒でした。

この黒駒は太子に大変忠実な馬でした。

太子を脅かしたことで悔い入り、食事を摂らなくなったほどの忠誠心の持ち主でした。

c0195472_9444473.jpg聖徳太子のお墓は大阪の太子町にあります。

叡福寺というお寺に聖徳廟がひっそりと佇んでいます。

太子が亡くなったとき、黒駒は大層悲しんだそうです。

棺の横に寄り添い、そのまま息を引き取ったという伝説が残されています。

黒駒のお墓ではないかと言われているのが、斑鳩にある駒塚古墳です。

国道25線沿いにある前方後円墳が、聖徳太子の愛馬であった黒駒のお墓ではないかと・・・真実のほどは明らかにされていませんが、古代の歴史を彩る素敵なお話ですよね。

橘寺の三光石 橘寺には二面石の他にも、阿字池の畔に三光石があります!
[PR]
by asuka-nara | 2009-02-03 10:05 | 橘寺

奈良の旅館大正楼
飛鳥の宿: 明日香旅行のお泊まりは料理旅館大正楼

<< おんだ祭@飛鳥坐神社 六臂如意輪観音像@橘寺 >>


奈良県飛鳥地方の旅行案内。飛鳥寺、石舞台古墳、高松塚古墳等の観光名所を風景写真と共にご案内。亀石、マラ石、二面石などの謎の石造物、飛鳥ゆかりの聖徳太子や仏教にまつわるお話をレポートします。
カテゴリ
橘寺
仏教
飛鳥寺
甘樫丘
聖徳太子
石舞台古墳
高松塚古墳
飛鳥資料館
飛鳥観光ガイド情報
交通 アクセス
Twitter
タグ
検索
お気に入りブログ
スポンサードリンク
以前の記事
最新のコメント
>micho7様 ..
by 飛鳥旅行ガイド at 08:46
画面からキンモクセイの匂..
by micho7 at 15:13
>micho7様 ..
by 飛鳥旅行ガイド at 14:17
こんにちは! これは面..
by micho7 at 18:06
>奈良ウォーキング様 ..
by 飛鳥旅行ガイド at 15:50
最新のトラックバック
明日香民俗資料館
from 奈良旅館観光ガイド
大官大寺跡
from 奈良旅館観光癒しガイド
東大寺の如意輪観音
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
天香山神社
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
二面石 橘寺
from 奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧